新しいテクスチャー♪「バーム」タイプのクレンジングって何がメリット?

新しいテクスチャー♪「バーム」タイプのクレンジングって何がメリット?

クレンジングアイテムっていろいろあります。
オイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプ…。
皆さんそれぞれお好みのクレンジング剤があるのではないでしょうか。

私は普段クリームタイプを使っているのですが、
最近気になっているのが「バームタイプ」のクレンジングです。

バームタイプのクレンジングは
容器に入っている時は柔らかいバターのようなテクスチャーなんです。
それをお肌に乗せるとたちまちとろけてメイクに馴染み、
お肌に刺激を与えることなく洗い上げることができるんですって。

バームタイプのクレンジングのメリットは
・お肌に乗せる時に垂れにくい
・保湿成分たっぷりなので洗い上がりが突っ張らない
・メイクとの馴染みが良いのでお肌への負担が少ない

などがあるみたい。

クリームタイプのクレンジングも気に入ってはいるのですが、
乳化するまでお肌をこすり続けないといけないので
摩擦刺激が気になっていて…

バームタイプのクレンジング、チェックしてみたいと思います!