心当たりない?歯を失うかもしれない『破折』はこんな状態です

心当たりない?歯を失うかもしれない『破折』はこんな状態です

虫歯や歯周病など、お口の中の健康を脅かすものはいろいろありますが、
歯を失う原因にもなる「破折」という状態のことは
ご存じない方も多いかもしれません。

「破折」とは簡単に言うと、
「歯にヒビが入ったり、割れたり、折れたり」した状態のこと。

歯の根っこの破折は『歯根破折』、
表に見えている部分の破折は『歯冠破折』と呼ばれるのですが、
歯根破折の場合は歯を抜かなければならないことも多いため
注意が必要なんです。

歯が破折している場合、痛みが出たり、しみたり、歯がグラグラしたり…という
症状が出ます。

破折は虫歯や外傷の他、歯ぎしりをしたり、固いものを噛んだ時に
起こることもあるので要注意!

歯を失わないようにするために、破折に心当たりがある場合は
歯科医院で相談してみてくださいね。