後悔先に立たず…「抜きすぎて細くなった眉」をふんわり眉にする方法はこれ!

後悔先に立たず…「抜きすぎて細くなった眉」をふんわり眉にする方法はこれ!

現在30代、40代の方は心当たりがあるのでは…?
「細眉」に憧れて眉毛を頑張って抜いた…という思い出…。

しかし現在は「太めのナチュラル眉」がスタンダードになってしまいましたよね。
また細眉が流行ることもあるとは思いますが、
「今はとりあえず太眉になりたい!」と思っている方も
多いかもしれませんね。

私自身も、学生時代に眉毛を抜きすぎたせいか
眉毛の生え方がまばらなんです。
そのため、ペンシルで隙間を埋めるとくっきりしすぎた強い眉毛になってしまいます…。

そこで活躍するのが「眉マスカラ」です。
眉マスカラは眉の色を整えるだけでなく、眉毛をボリュームアップさせることも
できるんです。
眉マスカラを全体に塗ってから、隙間が目立つ部分だけ少し描き足すと
ふんわり眉を作ることができますよ。

眉毛自体がない…という方は、リキッドタイプのアイブロウで一本一本描き足し、
パウダーアイブロウでふんわり仕上げると良いみたい!

過去に眉毛を抜いてしまった皆さま、しばらくはこれで
乗り切りましょう!