『飛行機内は砂漠よりも乾燥してる』ってほんと!?カラカラの機内で快適に過ごす方法ってあるの?

先日飛行機に乗る機会があったのですが、空港で見たポスターに
「飛行機内は砂漠よりも乾燥している」という衝撃の一文が!

砂漠の平均湿度は20~25%だそうですが、
飛行機内の湿度は20%以下に設定されているそうです。

というのも、結露による機体のトラブルを避けるためのようで…
仕方ないとは言え、湿度が低いと喉はカラカラ、
お肌はカサカサになってしまい、健康&美容上よろしくないですよね!

カサカサ肌をしっとりさせるには!

私自身は乾燥対策のため、マスクをして過ごしました。
風邪などの感染症が気になる季節ですし、
お肌の乾燥もある程度は防げる気がしました。

飛行機内に長時間滞在するCAさんは、
濡れマスクやミスト化粧水などで喉やお肌の潤いを保っているそうですよ。
また、休憩時間にパックをしたり、
こまめに水分補給をしたり、ハンドクリームをこまめに塗ることなどで
機内の乾燥対策をしているそうです。

砂漠よりも乾燥している機内での過ごし方。
その道のプロのCAさんのテクニックを是非真似したいです♪