カロリーが低い甘味料って何でできてるの?調べてみました!

カロリーが低い甘味料って何でできてるの?調べてみました!

テレビなどで、「糖質をひかえている方でも大丈夫♪カロリー半分で甘さ充分!」
というような内容の甘味料のCMを見ることがあります。

それを見て、
「砂糖よりカロリーが低くて甘いなんて最高!
…ダイエットや健康が気になるなら、それを使えばいいじゃん!」
と単純に思ってしまった私ですが、
ふとその成分が気になったので調べてみることにしました。

すると、カロリーを抑えた甘味料は
アステルパーム、スクラロース、アセスルファムKなどの人工甘味料や
ステビア、ラカンカエキス、マルチトール、エリスリトールなどの
天然甘味料からできていることが分かりました。

商品によって使われている甘味料は様々!
そのため、「糖質は制限しているけど人工甘味料は安全性が気になる…」
なんて方はしっかりチェックしてから選んだほうが良さそうですね。
天然甘味料の方が少し割高になることが多いようなので
コスパの面も要チェックです♪